摂食障害は治る病気です。

摂食障害治療支援センターとは?摂食障害治療支援センターとは?

ダイエットが やめられない方 食べ吐きが 止まらない方 周りで支えて おられる方

摂食障害は患者さんの生活の質を著しく悪くする心の病気です。
この病気で長期間にわたって苦しんでいる患者さんは少なくありません。

しかし、摂食障害は根気強く治療を続けることで、治すことができます。
無理なく治療を続けるためには患者さんのお住いの近くに信頼できるかかりつけ医が必要です。

ところが、日本中を探してみても摂食障害について相談できる病院は多くありません。

そこで、厚生労働省は摂食障害の治療ができる病院を増やすため
に、摂食障害治療支援センター設置運営事業を立ち上げました。

この事業の中で浜松医科大学附属病院精神科は
静岡県の摂食障害治療支援センターとして指定を受けました。

私たちは患者さんが身近な病院で摂食障害の治療が
受けられるようになるために、さまざまな活動を行っています。
このサイトでは、私たちの活動についてご紹介いたします。

  • 一般の方向け 摂食障害情報 ポータルサイト
  • 専門職の方向け 摂食障害情報 ポータルサイト

ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ

静岡県摂食障害治療支援センター (浜松医科大学附属病院  精神科神経科内) TEL 053-435-2635 電話受付時間  平日9時~17時静岡県摂食障害治療支援センター (浜松医科大学附属病院  精神科神経科内) TEL 053-435-2635 電話受付時間  平日9時~17時

後日、スタッフが折り返し連絡を差し上げます。なお、浜松医科大学の入院治療は、静岡県内在住の方 を対象としています。静岡県外の患者様の入院はお受けしておりませんので、ご了承ください。

pagetop

静岡県摂食障害治療支援センター
(浜松医科大学附属病院 精神科神経科内) TEL:053-435-2635
(電話受付時間 平日9時~17時)
Ⓒ静岡県摂食障害治療支援センターAll Rights Reserved.